コクヨS&T、「キャンパスジュニアペンシル(赤芯)1.3mm」を発売

「キャンパスジュニアペンシル(赤芯)1.3mm」

8月11日、コクヨS&T株式会社は、鉛筆とシャープペンシル両方の良さを備えた小学生のための「キャンパスジュニアペンシル(赤芯・吊り下げパック)」(以下、「キャンパスジュニアペンシル(赤芯)」)と替芯を発表。8月22日に発売開始する。価格はキャンパスジュニアペンシル(赤芯)が189円、替芯は210円。

2011年1月に発売した「シャープペンシル(キャンパスジュニアペンシル)」は、筆記具の正しい持ち方が身に付くように鉛筆と同じ六角形の軸を採用するとともに、力を入れて字を書いても芯が折れにくい太芯を採用したシャープペンシル。

書き心地は鉛筆のようでありながら芯を削る必要がないことで、発売以来、好評を博しているという。

また、同社が実施した全国の小学生を対象とする赤色筆記具に関する調査によると、小学生の98%が赤色筆記具を使用しているとのこと。「キャンパスジュニアペンシル(赤芯)」は1.3mmと鉛筆に近い太芯のため、力を入れて太く濃い線が書け、ノック部のキャップは誤飲防止および外しての遊びなどを防止するため外れない構造にしている。さらにペン先は、未使用時には収納できる、安全性を重視した設計となっている。ラインナップは、シャープペンシル1種類と、替芯1種類の合計2種類。

販売形態

同社では、必ず筆箱に入っているが、鉛筆のように複数本も持ち歩かない赤色筆記具だからこそ、削る必要の無いシャープペンシルが便利だとしている。

■コクヨS&T
http://www.kokuyo-st.co.jp/
■製品情報
http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/juniorpencil/
■ニュースリリース
http://www.kokuyo.co.jp/com/press/2011/08/1176.html
楽天で価格を調べる
Amazon.co.jpで価格を調べる
 

(2011年8月11日)