プラス、「裏から見えない修正テープ」を新発売

「裏から見えない修正テープ」

1月12日、プラス株式会社は、修正テープの裏面に特殊文字パターンを印刷し、紙の裏から文字等を透けて見えにくくする機能を追加した「裏から見えない修正テープ」を発表。1月25日から販売開始する。価格は本体が315円、交換テープが189円。

「裏から見えない修正テープ」は、従来の修正テープの白色層の下にプラス独自の特殊文字パターン(人気の個人情報保護スタンプ「ケシポン」の印面パターンを応用)を印刷し裏から文字が見えにくい修正テープ。

同社のアンケート結果によると「修正テープで消した後、紙の裏から文字や内容が見えることに不安を感じているか」という問いに対し約6割が修正テープで消した後、修正前の文字や内容を裏から見られることに不安を感じていると回答。この結果を受けて開発した製品だという。

テープ幅と本体色は4.2mm(ピンク)、5mm(ブルー)、6mm(グリーン)の3種類

テープの長さは10m、テープ幅と本体色は4.2mm(ピンク)、5mm(ブルー)、6mm(グリーン)の3種類。また、新機能を加えながらもベースモデルの「ホワイパー スライド」と同価格となっている。

■プラス
http://www.plus.co.jp/
■製品情報
http://bungu.plus.co.jp/sta/product/correct/index.html
■ニュースリリース
http://www.plus.co.jp/news/110112.html
楽天で価格を調べる
Amazon.co.jpで価格を調べる

(2011年1月12日)